ベビーマッサージの効果は?

 ・ベビーマッサージというスキンシップで親子の絆が強くなり、ママも赤ちゃんの笑顔をみることで育児への自信を回復することができます。

・赤ちゃんのストレスを減らし免疫力がつきます。夜泣き、便秘、下痢の解消にも効果があります。

・ベビーマッサージをしているママやパパ自身も癒されます。

・赤ちゃんの肌への刺激が脳の発達を促すこともわかっています。

ベビーマッサージって安全?

ロイヤルセラピスト協会指定スクールのCoccoleでは講師が赤ちゃんに直接マッサージすることは絶対にありません。

 

講師は赤ちゃんの人形を使用してママにマッサージの手技をお伝えします。

 

 

もちろん赤ちゃんの身体やお肌のことを勉強した講師ですので月齢ごとに注意しなくてはいけないポイントもきちんとお伝えしますのでご安心ください。

 

赤ちゃんの体調が悪い場合や、予防接種後24時間以内はベビーマッサージをすることができませんのでご注意ください。

 

またレッスン後にお肌のことで気になることがあった場合は講師にご連絡いただくようにしておりますのでレッスン後のフォローについてもご安心ください。

ベビーマッサージは赤ちゃんとママだけ受けられるの?

ベビーマッサージは赤ちゃんとママだけのもの?というイメージを持たれている方も多いと思います。

新生児期のベビーマッサージは赤ちゃんやママにとってとても効果的ですが、Coccoleではハイハイを始めた赤ちゃんから小学生低学年までのお子さんにもとても効果があるので続けることをおすすめしています。ねんねすることができない場合はお座りをしたり、色々な方法で赤ちゃんとママのペースで行っていますので安心です。

 

ママだけがベビーマッサージできるの?答えはNOです。

マタニティーさんやパパ、おじいちゃん、おばあちゃんにもおすすめです!

マタニティー期にベビーマッサージをマスターすると赤ちゃんの体やお肌の特徴をあらかじめ勉強できて、出産後も赤ちゃんの扱いに慣れているのでお世話に自信がもてますし、新生児のころからすぐにマッサージを始めることができてスキンシップのためにもとってもおすすめです。

またパパやおじいちゃんおばあちゃんもベビーマッサージを通して育児に積極的に参加することができます。育児に協力的な家族がいるとママはそれだけで精神的に助かります。そして何よりベビーマッサージをしている側も癒されるのです。ぜひこの癒される感覚を体験してみてくださいね。

使用するオイルについて

Coccoleで使用するロイヤルベビーマッサージPJオイルはロイヤルセラピスト協会(RTA)が現場の声を取り入れながら、独自に開発したベビーマッサージ専用のオイルです。 厚生労働省薬務課審査済みの最高純度のピュアホホバオイルとナノ化したプラチナを融合させた世界初のオイルで酸化しづらいのが特徴です。また伸びがよくとても経済的です。

数々のベビーマッサージ教室を開催してきたママ達が、わが子を守るために「理想のベビーオイル」をつくりたい!という願いを具現化しました。ベビーマッサージのマストアイテムを是非一度お試しください。

機能が未熟で敏感な赤ちゃんのお肌を考え、不純物を排除し、保存剤・防腐剤は一切含有していません。

 

PJオイルの特性

 ・すべての肌質に合う

 ・非常に伸びがよくさらさらしていてべとつかない

 ・低刺激・無香料・無着色・ノンコメドジェニック特性を持つ(常在菌が繁殖しにくい)

 

Coccoleでは敏感な赤ちゃんのお肌を守るためにもこのPJオイルを使用しますが、毎回お教室開始前に赤ちゃんのお肌でチェックをしていただいています。PJオイルはお肌の弱い赤ちゃんのお肌にも合うものですが、その日に食べたものや体調によって赤みが出ることもあります。

必ず毎回ママにオイルの使用を決めていただいております。着衣のままお受けいただくことも可能です。

また普段使用されているオイルを使いたいという場合は遠慮なくお持ちください。

 

ご希望の方には販売も行っておりますので、お気軽にお声をかけてください。


オイルを使用する理由

・とても敏感な赤ちゃんのお肌を摩擦から守ります

(何もつけないと赤ちゃんのお肌は摩擦で赤くなってしまいます)

・ママの手で温まったオイルと滑らかなタッチが赤ちゃんのリラクゼーション効果を高めます

・お肌の保湿にも実は最適